人材育成・教育研修・能力開発

私たちが目指すのは 人材ではなく人財です職場内における教育研修と能力開発は不可欠と考えます。職員研修に関しては体系を明確化し、全職員対象に職種や階層別の形態をとっております。 人財育成

私たちは人材の「材」を材料の材と考えず、財産の「財」と考えております。そして人の育成とは人に対する投資とも考えております。芳洋会では研修制度を始め様々な学びの機会を大切にしております。職員自らが率先してその学びのチャンスを生かし、人間としての成長に繋がればと考えます。

教育研修・能力開発

職員の研修に関しては体系を明確化し、職種による階層別にOJT (職務を通じての研修)・OFF-JT(職務を離れての研修)・SDS(自己啓発援助制度)の形態をとっております。 この仕組みを導入してから10年以上が経過します。職場内には自ら学習する風土が定着し、積極的に自分自身の目標に向かって資格取得も含めキャリアの積み上げに繋げております。そして研修を通じて、私たちが向かっていく方向性をはっきりさせることによって職場内の共通の認識が深まっております。

新入職員研修からしっかりサポートします。

新卒の新規採用者に対しては、最初の導入教育から継続的かつ段階的に学ぶ環境を整え、社会人としての常識やサービスマナー、資格のない人には国家資格取得の援助も含めたバックアップまで採用した以上は責任を持ってしっかりと育成していきたいと考えております。

体系図
こちらをクリックすると上の画像の拡大画像を表示します。