2017年11月号

『5周年記念企画 1泊旅行』

サンライズ大泉のオープンから5周年を記念し、10月30・31日にご入居者・ご家族3組とスタッフにて、河口湖のほとりにある富士レークホテルへ1泊旅行に行ってきました。

当日は天気にも恵まれ、絶好の旅行日和。途中サービスエリアで昼食をとり、高速道路を走ります。富士山が見えると「やっぱり迫力がありますね。《としみじみと風情を感じます。

ホテルへ到着した後は、客室風呂で富士山を眺めながらゆっくりと温泉を楽しみ(写真では惜しくも逆光で映っていませんが)、湯上りの一杯を堪能する方もいらっしゃいました。宴会は思い出話に花が咲いたり、ご家族同士で親睦を深めたりと大盛り上がりでした。中にはご入居者にお酌をしてもらい、少し飲みすぎてしまったスタッフもいるとか…いないとか(笑)。翌日はホテル周辺を散策。空気の澄んでいる朝方、紅葉越しの河口湖はとても綺麗でした。

「また一緒に旅行ができるなんて、思ってもいなかったです。《と皆さんにとっても私たちスタッフにとっても、とても思い出に残る旅行になりました。


『5周年記念企画 1泊旅行』『5周年記念企画 1泊旅行』『5周年記念企画 1泊旅行』 『5周年記念企画 1泊旅行』『5周年記念企画 1泊旅行』

『大泉西小5年生、6年生との交流』

地域交流委員会を中心に、今年度は5年生、6年生にも福祉・介護についての出張授業を行い、さらに学びを深めるため、5年生は施設内の見学、6年生は職場体験・昼食会で来所することとなりました。みんな3年生の時に交流会を行っており、時間が経つにつれで当時のことを思い出しているようでした。

5年生の施設見学では、リビングや居室、浴室を見学しました。オシャレなしつらえや居室の広さに驚いていました。浴室では個浴・機械浴でのリフト体験を行い、サンライズ大泉で暮らす方の入浴の雰囲気を味わってもらえたようです。

6年生の職場体験・昼食会では、まず昼食の盛り付け、配膳のお手伝い。「給食よりも美味しそう!《なんて声も聞かれました。スタッフから普段気を付けていることなどを伝えた後、おかずを刻んだりお味噌汁をよそったりと、日ごろのスタッフの仕事を体験してもらいました。配膳の後は昼食会。普段よりも賑やかなひと時に、ご入居者の皆様も「とっても楽しかったわ。また来てね。《と喜ばれておりました。

ご入居者の生活の充実と生徒たちの学びを提供していけるよう、このような交流を継続していきます。


『大泉西小5年生、6年生との交流』『大泉西小5年生、6年生との交流』『大泉西小5年生、6年生との交流』 『大泉西小5年生、6年生との交流』『大泉西小5年生、6年生との交流』『大泉西小5年生、6年生との交流』